FC2ブログ
マスターです。

フレオナに来られる女性の過半数は既婚者、つまり人妻の方々なのですが、かなりの割合でセックスレスの方がいます。

「田舎に住んでいるから、不倫なんてできない。」「かといって子供がいるから離婚もできない。」という女性の方が相当数います。

民法やその判例では、配偶者以外の同一異性と複数回(反復性)と性交すると、不貞行為となり、離婚裁判提議の正当事由となります。

ですから、もし配偶者がセックスしてくれない、セックスレスになると、不貞行為をするか離婚するかしない限り、セックスできないということになります。これは、とても辛いことですね。女として、死んだといっても過言ではありません。

そうしたとき、フレオナが唯一の救済手段なのかもしれません。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

マスターです。

広島から横浜への移転を公表してから、広島、中国地方の女性の方々からの予約が殺到しております。

私のプライベートな時間がなくなり引越しの準備が間に合わなくなりそうです。

できる限り、芸州での女性福祉に努めます。
令和元年5月9日に、山城国稲荷山に大宮柱太敷き立てる伏見稲荷大社から勧請(御霊分け、みたまわけ)した、布令和奈稲荷神社の大神は、早くもご神徳めざましきものがあります。

勧請以来どうしたことか、初見の女性もことごとく中イキできるようになったのです。

日本国は、イザナギとイザナミがミトノマグワイという神事をしてできた国です。つまり、男女の交合によって生まれたのですから、男女の交合は、極めて神聖にして、子孫繁栄の根源となる行為です。

その神聖極まりない交合において、女性の魂と心が振ることは、誠に幽玄なものなのですが、いかんせん相手となる男性の能力に依るところが大きく、約8割の女性は、まぐわいのよろこびをしらずにいるのです。

布令和奈稲荷大神は、この現世(うつしよ)の状(さま)を悲しみ哀れみになられて、私めを介して女性の方々に、まことのよろこびとはなにかを教え参らせているのかもしれません。

中でイケない女性は、布令和奈(フレワナ)を心で唱えるといいことがあるかもしれません。笑笑

(これは、宗教の勧誘ではありません。)

マスターです。
もうすぐ、横浜に移転します。
かなりの方が、私のブログをひそかに愛読されていることが最近わかりました。

いろいろと細かい事例を書くと、特定の常連さんから突っ込まれたり、嫉妬されたりするので、執筆が滞っていましたが、頑張って書いてみようと思います。
8/13(火)〜16(金)は、土日料金となります。Lコース基本料金は、平日夜間の15,000円ではなく、18,000円となります。