FC2ブログ
2017.05.26 中イキって
中イキ・膣イキって、いつかそのうち「できるようになる」ってものではないですよ。 byマスター
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

マスターです。

ネットニュース「女性が新しく始めたいこと1位は浮気 非カップル文化が原因?」から

最近は女性の不倫が増えているという。
私のもとへは、中イキできない、中イキしたい女性が訪れてくるが、既婚女性のうちのかなりの割合の女性が夫以外の彼氏がいる。「夫とのセックスで中イキしたい」よりも「愛人とのセックスで中イキしたい」という既婚女性の方が多いように感じる。

たかがセックス、されどセックス。結局、中イキできない女性は、中イキさせてくれる男性を求めて婚外交渉に走るのではなかろうか。

もし、すべての女性が生まれつき中イキできる体質だったら、世の中は相当違ったものになっていたにちがいない。
マスターです。

私は、その気になれば60分以上持続して女性をいかせることができる。
私の経験では、女性をいかせる動きと、男性にとって気持ちい動きは完全には合致しない。

1 男性は気持ち良いが、女性が気持ち良くない動き方というのはある。特に女性の開発度が低い場合など。
2 男性も女性も気持ち良くない動きもあろう。だが、本当に中イキできる女性は挿入したとたんにいってしまう。
3 男性はそれほど気持ちよくなく、女性は気持ちいい動きはある。★これを多用すれば、男性は相当に持続し、女性は相当にいきまくる。
4 男性も女性も気持ちい動きはある。開発された女性に対するピストン運動など。

★を付けたように、3の動きができれば、長くて楽しいセックスができる。私は、3と4を適宜混合して使っている。
2017.05.25 猫に小判
マスターです。(このブログはコメントで批判を受けたので修正しました。)
中イキは、なかなかそれができなくて悩んでいる人、その悩みを克服した人にとって無上の価値がある。
中イキできる女性は20%程度しかいないので、中イキできない人は相当多いはずだが、それを問題視し、改善したいと思う女性はどれほどなのか?私にもわからない。

中イキできるようになった女性は一様に、処女を失った時よりも中イキできるようになった時の方が人生が変わったと言われている。中イキの気持ちよさは覚醒剤以上とも言われているのに、それを求める女性が少ないように感じる。
フレオナに連絡してくれる女性も、料金などを気にして躊躇する人がかなりおられる。
私は、女性は美容室、エステやフィットネスに高額の投資をするのに、なぜ自分の中イキ改善、セックス改善に投資しようとしないのか大変疑問である。エステ等は、その効果が続く期間は限定的だが、中イキできるようになれば半永久的にできるというのに。

おそらく男性は、少々肌がきれいで中イキできない女性よりも、同じ女性がどんどん中イキしてくれる方がはるかに魅力に思うだろう。男性が思う魅力的な男性というものが女性から観たら「?」なことが多いように、女性が思う魅力的な女性は必ずしも男性から見て魅力的とは限らない。むしろ違うことの方が多いように思う。

中イキは、少しお金を出して手を伸ばせば届くところにあるのに、なんとももったいなように思う。
多くの女性は、40歳、50歳になって「切羽詰まらないと」やってこないからだ。それでは、残りの人生が短くなってしまうのに。
Freonajapan

略奪のススメ?彼女持ちの男性を手に入れる方法 https://t.co/JvNKjkjhn9
05-20 19:06

2017.05.18 高齢者の性
NHKのクローズアップ現代で「高齢者の性」を扱っている。

高齢男性は性欲が比較的あるが、高齢女性は性欲が減退するのだそう。

私が思うに、確かにそれが現実なのだろうが、原因は番組で取り上げている女性の閉経後の女性ホルモン分泌量減少だけではなく、そもそも女性のオーガズム、特に膣オーガズムいわゆる中イキの獲得率が低いことが一因だと思う。

なぜならば、セックスしても気持ちよくないのであれば、したいと思わないだろうからだ。番組でもあったように、女性ホルモン分泌量減少によって性交痛が生じるのであればなおさらだ。

まったくの偏見だが、世の中の女性の大半が中イキできたら、世の中はかなり違った様相となるだろう。
マスターです。

私は主として女性に中イキを提供している。
だが、男性的視線に立つと、女性が中イキできることはベターであるがベストではない。
換言すると、中イキできるだけでは不十分で、男性を喜ばせるセックステクニックを女性が持っていると十分となる。
つまり、中イキは女性にとっては十分条件でも、男性にとっては必要条件なのである。
もちろん、必要条件とは言っても、中イキの優先順序は1番である。

とはいえ、中イキできるようになって安心しないで、男性を喜ばせるテクニックも磨いた方がいいのは間違いない。

最近は、特に若い女性が、一見普通でも、実はデリヘル等で働いていて、そこそこのテクニックを持っていることがある。
だが、ソープと違って、デリヘル嬢はあまり研修がないらしく、素人に毛が生えた程度のテクニックしかないことも多い。
むしろ、デリヘル嬢等は、平素から男性と多く接するから、精神的、肉体的に不感症になりやすい。
マスターです。

女性の経験人数と中イキのしやすさについて述べる。
結論から先に言うと、経験人数が多ければ中イキしやすいというものではない。

まず、女性が中イキできるかどうかは、女性の体質(中イキのしやすさ)と、男性の中イキ誘導能力(中イキできない女性を中イキ誘導する能力であって、中イキできる女性を中イキさせる能力とは異質である)による。

このうち、中イキしにくい女性は、自分が中イキできないものだから、男をいろいろと変える傾向があると思う。だから、経験人数が多くて中イキできない女性は、案外と中イキしにくいこと多い。

次に、男性の中イキ誘導能力は、外見上ではわからないから、セックスしてみないとわからない。

たとえば、男性経験が一人しかない女性でも、私のような(!?)中イキ誘導能力のある男性と出会えれば、中イキできるし、連続中イキ、無動オーガズム等さまざまな快感を得ることができる。
逆に男性経験が多くても、中イキ誘導能力のない男性としか出会えなければ、中イキできないままである。

男性経験が多くても中イキできない女性は、中イキできる体質なのに中イキ誘導能力のある男性と出会えなかっただけということも多々あって、私が施術すると1時間後には連続オーガズムを味わうことなどもザラである。

そんなこんなで、最近はあまり女性とお会いする前にあれこれうかがわないようになってきた。結局、お会いして施術してみないと何もわからないからである。

ただ、一つ言えるのは、クリトリスオーガズム(外イキ)はできた方がいい。それも、パンティの上から触るソフトなものよりも、直接触るハードなオナニーをする女性の方がいい。前者は、男性にされても刺激が強すぎてイケないことが多いし、いってもオーガズムの深さが浅いことが多い。これだと、中イキ誘導はしにくい。
マスターです。
女性の股関節の柔軟性はとても重要です。長時間の挿入に耐えるには股関節の柔軟性が、必要だからです。
いろいろな女性の方とお話しすると、挿入時間は大体数分から長くても30分くらいのようです。
挿入だけで女性を中イキさせようとすると、数分ではとても足りません。また、女性に連続オーガズムを提供しようとすると、60分くらいの持続力が必要になります。ということは、体位を変えるにしても、かなりの長い時間を正常位でしなくてはなりません。ペニスが膣奥をしっかり刺激するには深い挿入が必要で、それには女性の股関節が十分に開くことが必要なのです。
マスターです。
先日20代前半の方が来られました。
中イキしたいとのことで、特殊な技法によって、処女を保ったまま中イキを提供できました。破瓜の痛みは無しということです。
Freonajapan

エッチの後のビールはうまいですね。 https://t.co/H2xAOgGERt #女性用性感マッサージ
05-07 17:57

マスターです。ゴールデンウィークも今日で終わりですね。
私はそこそこ忙しかったですが、昨日は車いじりをしていましたよ。
今日は、午後から京都で仕事です。

さて、先日、『精神障害の診断と統計マニュアル』(医学書院、2014年)という本を紹介してもらいました。この本は、通称DSM-5と呼ばれていて、精神障害の分類のための共通言語と標準的な基準を提示するものであり、アメリカ精神医学会によって出版された書籍だそうです。

そして、その中には、「Female orgasmic disorder(女性オーガズム障害)」や「Female sexual interest/Arousal disorder(女性の性的関心/興奮障害)」、「Genito、pelvic pain/Penetration disorder(性器-骨盤痛/挿入障害)」が含まれていました。

フレオナには、不感症や中イキできないといったご相談が多いのですが、これはオーガズム障害に該当するし、性交通というのも性器痛/挿入障害に該当します。
私もフレオナの活動をしていてわかってきたのですが、こういった障害は、かなりの部分が女性の心理状態に起因していて、女性の身体の異常が原因だったことはほとんどありません。性交痛は、小陰唇の形状が影響することもありますが、多くの場合時間をかけて興奮してもらえば、「痛みを感じないくらいの快感」によって克服できます。
だから、中イキ獲得は、一種の暗示療法かもしれません。でも、これだけではダメなんですがね。

あと、実はこれが大半の原因ではないかと思うのが、「男性のやり方、仕方、腕前」です。なぜならば、先日もありましたが、「夫や彼氏としてもイケない。夫や彼氏が一生懸命にしてくれているのに。」や「だから、性感マッサージを利用したがイケなかった」といって私のもとに来られた女性が、約2時間後には連続中イキを体験しているのです。<他の性感マッサージ師やホストは、結構ビジネスライクな人が多いようですね。>
世の中には「正しいセックスのやり方」というものは存在しません。いろんな男性が良かれとおもってしていることが案外と女性にとっては良くないということがあるのでしょうね。
マスターです。

彼氏や同業他社が挑戦しても、クリでも中でもイケなかった女性が、私がしたら、どんどんあえぎだして、簡単に中イキしてしまった。
こういうことが最近増えてきた。

だがそれは、女性が一生懸命に心を開こうとしてくれたことが大きい。女性のお手柄である。
マスターです。

元来、私はクリトリスで何回も逝ってもらってから中で逝ってもらう手法をとっていたが、最近は必要に迫られたこともあり、クリでいかないままに中イキ誘導に挑戦することが増えた。
すると、思いもかけず、あっさり中イキ誘導に成功することが続いた。

知らず知らずのうちに、いろいろな技術が高まっていたようでうれしかった。

そしてまた、そういう女性の場合、中でイクことによってクリでいきやすくなるという逆パターンにさえなった。