FC2ブログ
少し古いけど、Huffingtonpost(英文)から

今まで “浮気は男がするもの” と一般的に思われてきた。しかし今の時代に「浮気は男の甲斐性」などという言葉は、もう古いのかもしれない。ここ最近、既婚女性の浮気率がうなぎ上り状態なのだという。既婚男性のみなさんは、奥様を大事にしないと痛い目にあうかもしれない。

・既婚女性の6人に1人が浮気
アメリカの国論調査センターが行ったアンケートの結果、ここ20年で既婚女性の浮気率が40パーセントもアップしたことが明らかになった。なんと6人に1人が浮気している計算になる。一方で男性の浮気率は、ほぼ21パーセントで横ばい状態を保っていて変化は見られない。

・女性の経済的な自立が大きな理由
米ワシントン大学の社会学者ペッパー・シュワルツによると、その理由は「仕事をする女性が増え、収入とチャンスが多くなったことが大きな理由です。女性が社会進出することで、もっと魅力的な男性と出会う機会が増えたと言えます」とのこと。女性の経済的自立が浮気に拍車をかけているのだ。

・調査に対するアメリカ人女性の声
この調査結果に対する、米国のユーザーの声を紹介しよう。

「男は今までずっと浮気してきたんだから、女が浮気したっていいじゃない。昔みたいに離婚しても肩身が狭い思いをしなくて済むしね」
「昔みたいに、道徳観や結婚に対する義務感がなくなってきたのよ」
「女は男の地位や収入目当てで結婚するの。旦那に魅力を感じて結婚するわけじゃないから、旦那に飽きたら浮気するのよ」
「社会に出て、男と同じことをし始めただけ」
「共働きでストレスも増えて、女性も発散させる場所が必要になったのよ」
「女性も経済的に自立して、旦那の給料に頼らなくてもよくなったからだわ。30、40年前とは話が違うのよ」

と、かなり言い訳じみているが肯定的な意見が女性側から寄せられている。

日本でも離婚率が増えているだけに、同じような背景があるのかもしれない。しかし結婚したからには、浮気や心移りなどない幸せな結婚を維持してほしいものだ。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

Freonajapan

マスター:引っ越し準備で大変です。
11-29 23:34

Freonajapan

階級闘争史観丸出しですねぇ。化石みたいですね。 【画像5枚】『日教組作成の教科書採点表』が自虐史観に満ちている件…|保守速報 http://t.co/uV9fwki1QG @hoshusokuhouさんから
11-18 05:41

Freonajapan

男性パートナーのセックスを直す。。。 http://t.co/ADSLgVD4eK http://t.co/b0MCqCPM7d
11-10 23:28

類似ラブホテル!? http://t.co/OvTcMhM5nm http://t.co/9qLS7aperm
11-10 23:23

広島でのサービスは12月7日(土)から開始の予定です。 http://t.co/4VZPVAjUVh http://t.co/apvn9JnqyS
11-10 22:27

セックスの相性と性格の相性 http://t.co/FTXaTzKZxh http://t.co/lVFDFivWop
11-10 13:51

児童のように、自動車運転免許を持たずに自転車に乗る人にどう徹底すべきか? 自転車は「右側」を走ってはいけない! 「改正道交法」の注意すべきポイント(弁護士ドットコム) - Y!ニュース http://t.co/Kcs6QfN6AI
11-10 11:06

マスター:リーベストート「愛の死」 ワーグナー《トリスタンとイゾルデ》~愛の死 マルタ・メードル: http://t.co/O3Ya8Zp7Cp @youtubeさんから
11-10 01:16

マスター:イギリスの愛国歌ルールブリタニア Thomas Hampson - Rule Britannia - Last Night of the Proms: http://t.co/UxKcPq43Xz @youtubeさんから
11-10 00:30

数多くの女性の相談を受けていると、当然、男性パートナーのセックスに対する不満を聞くことが多い。たとえば、

1 自分本位のセックスで全然気持ち良くない。前戯も適当。
2 同様に挿入したらあっという間に終わってしまう早漏。しかも、男性にはその自覚がない。
3 自分を女扱いしてくれない(夫婦に多い)。
4 セックスレス
5 SMが好きで、性的虐待を受ける。

これらを改善するにはどうしたらよいのでしょう?これから、少しずつ考えていきたいと思います。(つづく)
なんとなく警察庁生活安全局のホームページを読んでいたら、類似ラブホテル対策が課題だったらしく風適法も改正され、平成23年度からラブホテル登録が急増したようだ。

ラブホテルは風適法で規制されているが、その条文を悪用して、わざとロビーや食堂の面積を広くするなどして風適法の適用を免れたホテルが数多くあり「類似ラブホテル」と呼ばれていたようだ。

今はそういうところは減ったようです。
peachyの記事から

うーん。すべての相性が合う男性と出会える確率と出会うまでの年数の期待値は?

====以下引用記事

セックスの相性と性格の相性…あなたはどちらを重視する?

「体の相性」という言葉をよく耳にする。大人の交際においてセックスは欠かせないコミュニケーションツールの一つだが、どれくらい比重を置くかはその人次第だ。

しかし、セックスの相性が悪い男とは恋愛を続けていくのも億劫な気持ちになってしまうのも事実。

そもそも、セックスの相性なんて本当に存在するのだろうか。それってつまり、お互い好みのセックスのやり方が一致しただけではないだろうか?

それならば、相性は合わせることが出来るのではないか。いったい体の相性とはなんなのか?
体の相性は努力で合わせられるもの?
結論から申しますと、相性は確かにあり、そしてそれは結構大事な部分でもあるのは確かです。
恋愛において恋に落ちる時って、全く真逆の価値観を持つ人か心が共鳴したときですよね。

セックスも同じで、お互いが何を望んでいるかで相性が決まります。情熱だったり温もりだったり冒険だったり。ただ、これはおっしゃる通り、歩み寄り合わせていくことが可能です。それは、性格や人格が関わってくる部分だからです。
お互いを知れば知るほどよくなっていくのはこのパターンですね。

ですが、努力は全く関係ないものも存在します。それは「体の相性」ではなく「肌の相性」です。
こればかりはDNAレベルの目には見えない潜在意識に組み込まれている、脳とは別の部分。
その人の事を全く知らないのに出会ってすぐに隣り合わせに座り、二の腕がちょっと触れただけで、あぁ何だか心地よいなと思う感覚です。大概、そういう方とのセックスは良い。なんなら格段に、良い!

だから、人としてはダメな男なのに肌の相性がいいから離れられないの、なんて悩む女性がたくさんいるのです。かくいう私も20代まではそんな人とばかり交際していました。

どんなに綺麗ごとを言っても極上の快楽が存在するならそれを味わってみたいと思うもの。だから私がいつも言うのは「付き合う前に必ずヤル」という事です。

私は常々、「ヤラずに付き合うなんて、何て危ないのかしら」と思うのです。それは、気持ちも体も喜ばずしてどうやって2人の関係を高めていくの? と思うからです。

心も身体も!相手探しは貪欲に

私が通う整体に、ターザンというあだ名の仙人級整体師がいるのですが、その方いわく「感情がなくても俺の最高の技術を持って女性に向かえば必ず全員死ぬほどヨガる!」そうです。
この世がそんな究極のサービス精神を持つ男ばかりでしたらどれほど極楽かとも思いますが、とは言えやはり、女子としては感情も伴ったセックスをしたいもの。
凄い技術を持っているだろうターザンに興味はあるけれど、好きにはなれないから抱かれたいとも思わないんですもの。

そこで、心と体の重点はどこで手を打つのか? という事になります。私は両方の相性に対して若い時から貪欲でありました。自分だけの本当の人をずっと探していたように思います。

両方を兼ね備えているあなただけの男は必ずどこかに存在します。

私はいろんな人とヤッてきましたが、ようやくこの年にして出会うことができました。
体? 肌? はたまた心? いえいえ、全部を持った人を探して下さいね! 欲張りな女は魅力的ですよ。

西脇理恵プロフィール


西脇理恵

女優、タレント。レディース総長・テキ屋・美容師・秘書・トラック運転手・ラジオDJ・歌舞伎町mixbarオーナー・お笑い芸人・作家・MCなど数十種の職種、結婚出産 離婚など様々な経験の中、過去数万人の相談にのる。一人で十人分の人生を生きる男前。妹分弟分が各ジャンルに多数存在。様々なチャリティ発起人でもある。

2012年、アクション映画(タイトル未定)の主演に決定。

チャリティ活動にも従事し、NPO法人ミリタリーエアポート代表理事も勤める。

近著に「咲き走り☆ホットロード」(講談社)がある。
Freonajapan

マスター:失恋の歌は憂いがあっていとおかし。 The King's Singers - Greensleeves(+ 再生リスト): http://t.co/OcHi3DiibN @youtubeさんから
11-09 23:25

マスター:なんと贅沢なテレビショー! The Andy Williams Show - Julie Andrews 1/3: http://t.co/sWqZIniwl2 @youtubeさんから
11-09 23:15

マスター:不妊で悩む男性に朗報? 「にんじんを食べると精子の能力が向上する」という研究結果 http://t.co/bkkazYxVxw @RocketNews24さんから
11-09 22:50

マスター:最強必笑動画。みょーみょーみょー Skype Laughter Chain: http://t.co/fBeVURvvcz @youtubeさんから
11-09 22:03

マスター:たしかにすごい行列ができてた。 【福岡あるある】博多駅の「クロワッサン臭」はハンパない! 匂いに吸い寄せられて困るレベル http://t.co/Eaj4J9QKmS @RocketNews24さんから
11-09 21:53

Freonajapan

マスター: 無事に帰着しました。
11-05 16:16

最近の相談女性は、どういったケースだろうか。

1 既婚でセックスレス、中でいったことがない。40代3、30代1、20代2
2 既婚でセックスあり、中でいったことがない。50代1、40代2、30代1、20代1
3 既婚で愛人あり、中でいったことがない。40代2、30代1
4 既婚でセックスレス、性交痛。30代1
5 独身で失恋してさみしい、中でいったことがない。20代3
6 独身で彼氏なし。さみしくはないが、中でいってみたい。20代1
7 独身で彼氏あり、中でいったことがない。20代1、40代1
8 バツイチで彼氏ありセックスあり。中でいったことがない。40代1、30代1
9 バツイチで彼氏なし、中でいったことがない。40代1
10 独身で彼氏なし。中でいったことがない。50代1、20代1

計26人
既婚15人、独身11人
50代2人、40代10人、30代5人、20代9人

最近は20代女性からの相談が増えてきた。20代男性が草食化してきたからか?
特に、失恋した後に相談してくる女性が3人いた。問題は、元彼氏に振られたので未練が残っていてサービスに集中できず良い結果を出せないことが多かったこと。逆に、新しい光明を失恋女性に提供できたことも。
一方、30代女性からの相談が減ってきた。育児や仕事で忙しいからだろうか。自分を見つめる余裕もないのだろうか。
Freonajapan

マスターの広島移転について http://t.co/wahIRF4SBP http://t.co/EC3XJwh3HY
11-03 18:16

マスター: 早朝の新宿歌舞伎町で巨人応援服を着たジャビット婆さんを発見。これは吉兆か?(マスターは巨人ファンです)
11-03 07:32

Freonajapan

マスター: 羽田に着陸しました。 http://t.co/ND4TXQwCzy
11-01 17:03