FC2ブログ
マスターです。ホームページにもブログにも似たような記述がありますが。

フレオナで中イキできるようになると、それは普通の中イキではなく、連続中イキや中クルもあるので、
◆ 数日前からホルモンが出てきれいになる。
◆ ご利用中は、とても気持ちよく、またとても汗をかく。そして、やせる。
◆ ご利用後、数日~1週間くらい、ホルモンが出てキレイになる。お肌に張りが出る。

という感想が多くの女性から寄せられます。副次効果として、きれいになるので、モテるようになります。

  横浜、大阪で中イキ・膣イキの開発・提供をするセックスレス・不感症に最適な創業15年以上の女性向け性感マッサージ:フレオナ
スポンサーサイト
[PR]

フレオナでは、中でイケない、クリでもイケないといった女性や、もっとオーガズムを極めたいという女性を主対象にしてサービスをしている。

これは、女性が今までの性体験では得られなかった、「新たな境地」に導くことである。

だが、女性の中には、「こうすると気持ちいいからこうしてくれ」「夫や彼氏は普段こうするからこうしてくれ」とリクエストする人がいる。

「あなたは、今までのやり方でダメだったからフレオナの門を叩いたのではないのですか?なのになんで今までと同じやり方に固執するのですか?」と思う。

女性がぼんやりと思い描いているセックスの真の姿は、女性の想像をはるかに超えるものである。
アダルトビデオなどでは描写していないものである。描写しても、外見上はそれほど興奮を誘うものではないからだ。だが、アダルトビデオのように激しくペニスで突きまくるよりも、女性ははるかに気持ちよくなれるのである。

  横浜、大阪で中イキ・膣イキの開発・提供をするセックスレス・不感症に最適な創業15年以上の女性向け性感マッサージ:フレオナ
テレビ(マツコ会議)で、女性がブランド品を買い漁る光景が放送されている。

中には、美人もいる。

だが、女性の本質を見てやまない私は、美人を見てもそれだけでは全く興奮しない。

外見が良くても、セックスがアレな女性に山ほど会ってきたからだ。

美人ほど、外見ではなく、内面でもなく、体の中の中を磨いた方が良い。
マスターです。
鎌倉時代の御成敗式目第一条に、「神は人の敬いによりて威を増し、人は神の徳によって運を添う」とあるが、男女に例え直すと、「女は男の愛に酔って美を増し、男は女の捧げによって運を添う」だろうか。

植物は水を与えられると活力を増すが、女は男からの愛を浴びて活力を増す。

この場合の愛とは様々だ。精神的な愛、女が愛を実感できる男の振る舞い。愛をささやく、プレゼントを捧げるなどなど。そして、セックス。セックスがあるかないかということと、セックスで快感、絶頂を得られるか否かということ。何度もオーガズムを得れば、それだけでも女は光り輝くだろう。
文藝春秋2019年11月号の記事から

病気などで挿入できなくなったら、「挿入のない性生活」を求めるのは是だと思うが、そうでない健常な夫婦ならば挿入のある性生活の方がいいのは自明だろう。

それにしても、記事冒頭の「「40代で15%、50代で16%の妻が不倫をしている」(2012年調べ)は、驚きだろう。
7年前でそうなのだから、今ではもっと多いはずだ。

それなのに、ベッキーが不倫したら、鬼の首を取ったように責め立てるマスコミや市民って何なんだろうと思う。


マスターです。

女性は、通常、処女喪失、中イキ獲得といった性的経験を積む。
私は、女性に中イキを提供することを生業としているので、これまで多くの女性が中イキを初体験し、習得してきた光景を見てきた。

多くの女性は、処女を失った時よりも、中イキを初めてしたときの方が人生が変わったという。

私もまたそう思う。
女性は、中イキすることによって、体はもちろん心もまた真の女性になる。
言葉は悪いが、女性は、女性からメスへと変化する。
それまで覆い隠されていた、メスとしての本性が現れる。
私はこれまでその「女性の、メスの本性」に多々翻弄されてきたが、それでも、その本性を美しいと思う。
女性の体内から、「本当の女性らしさ」を引き出して発露させたいと心から思う。
マスターです。
よく、膣は、Gスポットとか、Pスポットとか、Aスポットとか言われますが、本当にイケるようになれば膣はどこでも感じるしイケるようになる。前側、後ろ側、横、奥、手前。

問題は、どうやってそのようにするかということ。