FC2ブログ
2014.05.06 性交痛対策
マスターです。
昨年夏にお会いした20代女性は、元彼による強引なセックスに加えて、挿入時の膣口の痛みがあり、セックス恐怖症となり男性を拒むようになっていました。

私は、何回か施術をし、ローションを使うなどいろいろと手を尽くしましたが、指2本で痛みを感じる状態でした。

彼女の場合、膣口の周りの粘膜が、処女膜のように膜状になりやすいという特徴があり、これを何とかする必要がありました。医学的には、外科手術によって余計な部分を切除するのが良いのかもしれません。

一旦はあきらめかけた私ですが、ダメもとで指一本による刺激から開始していきました。
すると、彼女の性的興奮喚起につれて、指二本の挿入もできるようになりました。
最終的には、非常に感度が上昇し、難なく中イキできるようになりました。

この方法は、性交痛対策の一般的手法になり得るものと認識しております。
今後の性交痛対策の抜本的改善が図れるのではないかと期待しております。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]