FC2ブログ
2011.02.02 女性の願い7
★女は負け犬が嫌い

どこの国でも野心家でない男は女に持てない。怠け者で、仕事をくびになる男、大きな野望を持たない男は女に見捨てられる。女が好きなのは、仕事熱心でキャリアアップの目標を掲げる男だ。
では野心家の女はとどうかというと、大多数の男はそういう女を敬遠する。なぜなら男が女に求めるものは自分の遺伝子を受け入れてくれる健康な「いれもの」だからだ。

ずいぶん馬鹿にした話だと怒る女性もいるだろう。だがこの事実を覚えておくと、恋愛ゲームを有利に運べることは間違いない。

★女はいつだって欲しがり屋さん

すべての戦争は男が始める。戦争の目的はタダひとつ。敵国の持ち物を奪うことだ。持ち物といっても、土地や石油や都市といったものもあれば、子孫を増やすための手段もある。つまり女だ。歴史のどのページを紐解いても、戦争でやることは同じ。敵の領土に侵入して財産を奪い、敵とその息子を殺し、女達をレイプするか連れ去る。女が殺されることはめったにない。なぜなら征服者が遺伝子を残す手段だから。

 現代の男が財産や権力を欲しがり、コントロールしたがるのは、そういことができる男ほど女に好かれるからだ。「男は家族より仕事の方が大事なのね」とか、「ライバルと競って結果を出すことにばかり熱中するんだから」とか、女はよく愚痴をこぼす。だがそれもこれも、女がそういう男を求めるからに他ならない。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

2011.01.30 女性の願い8
「女のハートを射止める7つの条件」のつづき

5 女は安心させてくれる男が好き
  女が不安を感じる材料は3つ、自分の容姿、お金、愛だ。「君はすべてが素晴らしい」と言ってもらわないと気が済まない。ヘアスタイルを変えたときや、新しい靴を履いたときに気がついてもらえないのは自分自身を否定されたに等しい。でも、容姿を絶賛され、服やアクセサリーの選択を評価されると女は途端に舞い上がる。
外で稼いでくる男の帰宅が遅かったり、居場所をきちんと教えなかったりすると、女の心に疑念が芽生える。
でも、男がマメに電話して「何時頃帰る」とか「君に早く会いたい」とか言ってやれば、女の不安はたちまち解消する。

6 女は子ども好きの男が好き
  女は男との関係に安心と心地よさを求めている。そんな女にとって、新たな生命を産めるというのは強力な切り札である。だから、子どもをあやすのがうまかったり、寝る前に絵本を読んでやったりする男は、魅力の評価点がとても高くなる。

7 女は健康そうな男が好き
  男の健康は、女が望む条件の中でもかなり上位に来る。健康な男とのあいだに生まれる子どもは健康に育つ確率が高いし、丈夫で長持ちの男はそれだけ家族をしっかり養えるからだ。
男に早死にされると、女と子どもは路頭に迷ってしまう。だから女は、体調不良はもちろんこと、生傷や口臭など不健康のサインにはとても敏感だ。
2011.01.27 女性の願い7
「女のハートを射止める7つの条件」

1 女は笑わせてくれる男が好き。
  笑うと脳からエンドルフィンが分泌される。これはモルヒネと分子構造が似ていて、心が沸き立ってぞくぞくするような感覚を与える。また免疫システムを支え、病気から身体を守ってくれる。笑うとストレスホルモンのコルチゾールが減り、血圧が下がるので心臓病のリスクも減る。

  人生の明るい面を見ようとする男は、女を健康にしてくれる。女はそういうことを無意識にわかっているから、悲観的で根暗な男や、しょぼくれた男は避けて通る。大きな笑いをとれる男は一目おかれるし、女からも高得点をもらえる。

2 女はコミュニケーションのできる男が好き。
  女が悩みや気持ちを打ち明けるのをじっと聞き、決して途中でさえぎったり、解決策を出したりしない。。。そんな男は、女にとって理想の男性の上位に入る。女が自分の話しをするときは、男も自分の秘密を少しだけ明かそう。そうして信頼関係が生まれれば、2人の距離はあっという間に縮まる。
  女のように振舞えということではない。ただ共感しながら耳を傾け、解決策を出さないことだ。

3 女は料理のできる料理が好き。
  男は狩りをして食べ物を手に入れ、女に与えるという生活を100万年前から続けてきた。21世紀に入った今日でも、女のために食事を用意してくれる男性は、女の本能的な喜びに火をつける。女を口説くときにディナーに連れて行くのはそのためだ。それは、食べ物を提供できるという男の能力を示す行為であって、女がおなかが空いているかどうかは無関係。

4 女はダンスができる男が好き。
  ダンスの目的はタダひとつ。異性に注目してもらうこと。その先にセックスがあることは間違いない。だが悲しいことに、たいていの男はリズム音痴だ。リズムに合わせて自然に動ける男は8人に1人しかいない。踊っている女に近づいて一緒に踊ろうとする男はビンゴ。デートまであと一歩だ。

5~7は次回
2011.01.25 女性の願い6
★女が絶対に言わない10の言葉(つまり、男の妄想)

1 もう友達でいるのはうんざりよ。体の関係に進みましょう。
2 便座は上げたままにしておいて。ひんやりじめじめした陶器の感触がたまらないの。
3 毛むくじゃらのお尻ってセクシーだわ
4 ああ、なんてかぐわしいおならなんでしょう。もう一発お願い。
5 その着古したTシャツ、捨てないでね。わきの下の穴がキュートなの
6 このダイヤ、大きすぎるわ。それに靴はもう十分あるからいらない。
7 そのチョコレート、捨ててしまって。
8 セールだろうと何だろうと、デザイナーズブランドのドレスに600ドルなんて馬鹿げている。
9 この服を着るとお尻が小さく見えすぎるかしら?
10 私はこれから出かけるから、元カノに電話でもしてみたら?
2011.01.24 女性の願い5
(男性の求める、愛、誠実さ、責任、学歴と知性)
★誠実さとは

要するに「浮気しないこと」。それは決まった女にしか資源を与えないという約束でもある。
ただし、誠実さの中身となると男女で異なってくる。
男が気をもむのは、自分の女が他の男とセックスするのではないかということ。
女が一番心配するのは、男がほかの女に情を移すことだ。

だから男の浮気を疑う女は、まず「あの女を愛しているの?」と問い詰める。
ここで男が「いや、体の関係だけだ」と答えても女は信じない。
女にしてみると、愛していないのにセックスするなんてあり得ないからだ。
でも男は違う。男の脳は、セックスと愛はまったく別物だと割り切ることができる。

★責任とは
女の人生に責任を持つと約束した男は、この先ずっと自分の能力や財産を女に与えるだろう。
しかし女達が嘆くように、世の男は責任を取りたがらないし、ひとりの女との関係に安住するのを嫌がる。これは無理からぬ話で、女は立った1回のセックスでその後15年の人生が決まったりする。妊娠し出産して子どもを育てるのにそれぐらいかかるからだ。
しかし、男はというと、ほんの数分ですべて終わり。次の女に興味を示す。
男は自分の遺伝子をできるだけ広くばら撒くように脳が配線されているので、ひとりの女につかまってよそ見ができない状況を本能的に恐れる。

「私だけの男でいて欲しい」というのはすべての女の切なる願いだ。子どもを身ごもって出産するまで9ヶ月、生まれた子どもが最低限自分のことができるようになるまでおよそ5年、合わせて6年ほどは男に養ってもらわなくてはならない。「七年目の浮気」という言葉があるのは、男女ともにそのことを無意識に了解している証拠だろう。一度でも男を信頼できなくなったら、その関係はもう続かない。そして何度か痛い目にあった女は猜疑心の固まりになって、男なんて信用できないと思い込む。

若い女が「誠実な男の人が好き」というのは、「私だけの男になれ」という意味だ。

★学歴と知性
高学歴で知性がある男は、職場でも出世する可能性が高い。金銭面でも不自由しないだろう。そういう男に女が惹かれるのは当然過ぎるくらい当然だ。
ただ昨今の女は、経済的な基盤がしっかりしている男を探すと同時に、自分でも経済力をつけようとしている。現代では、愛する男が明日もそばにいてくれる保証はどこにもない。イギリスでは母子家庭の割合が19.67%に達している。5世帯に1世帯の割合だ。
だからといって、女がみんな大富豪との結婚を狙っているわけではない。でもギャンブル好きの男、リスクそっちのけで投資に走る男、浪費癖のある男は嫌われる。結婚相手の選択肢がとても少なかった時代には、そういう無茶な男が夫でも黙って耐えるしかなかったが、21世紀の女には、「自分を愛してないし、尊重もしてくれないダメ男」にしか映らない。
2011.01.22 女性の願い4
★女が男に望むことベスト4

進化生物学や進化心理学の観点から男女のパートナー選びの戦略を調べると、国や地域に関係なく女が男に求める要素は4つある。

1 愛
2 誠実さ
3 責任
4 学歴と知性

★愛とは
女は愛され、あがめられていることを毎日確認したい。そのために、男からの甘い言葉や親密な態度がぜったいに欠かせない。女が聞きたいフレーズは「愛している」を筆頭に、無数に存在する。「きれいだね」、「きみはほんとうに料理がうまい」、「よくやってくれてる」などなど。家庭を維持するために女がやっていることを、どんな小さなことでも見つけて感謝するのは、女にとって愛の表現に他ならない。意外なタイミングに電話をして、愛していることを伝えるのも効果的だ。

カップルが離婚するとき、妻の側が決まって口にすることがある。それは家庭内での妻の頑張りを夫が当たり前だと思ってしまい、少しも感謝してくれないということだ。夫の方は、家族のためにお金を稼ぎ、家の修繕をしたり電球を交換したりすることで、十分に愛と感謝を示していたつもりなのだが。

男の脳は、何をしたか、何を達成したかで自分の価値や貢献の度合いを測るように配線されている。言葉や感情は二の次だ。
女の脳は言葉関係の能力が高いという特徴がある。うれしい言葉は女にとって前戯と同じだ。「ありがとう」、「愛している」も実際に口にして毎日聞かないと、女は実感できない。
2011.01.22 女性の願い4
★女が男に望むことベスト4

進化生物学や進化心理学の観点から男女のパートナー選びの戦略を調べると、国や地域に関係なく女が男に求める要素は4つある。

1 愛
2 誠実さ
3 責任
4 学歴と知性

★愛とは
女は愛され、あがめられていることを毎日確認したい。そのために、男からの甘い言葉や親密な態度がぜったいに欠かせない。女が聞きたいフレーズは「愛している」を筆頭に、無数に存在する。「きれいだね」、「きみはほんとうに料理がうまい」、「よくやってくれてる」などなど。家庭を維持するために女がやっていることを、どんな小さなことでも見つけて感謝するのは、女にとって愛の表現に他ならない。意外なタイミングに電話をして、愛していることを伝えるのも効果的だ。

カップルが離婚するとき、妻の側が決まって口にすることがある。それは家庭内での妻の頑張りを夫が当たり前だと思ってしまい、少しも感謝してくれないということだ。夫の方は、家族のためにお金を稼ぎ、家の修繕をしたり電球を交換したりすることで、十分に愛と感謝を示していたつもりなのだが。

男の脳は、何をしたか、何を達成したかで自分の価値や貢献の度合いを測るように配線されている。言葉や感情は二の次だ。
女の脳は言葉関係の能力が高いという特徴がある。うれしい言葉は女にとって前戯と同じだ。「ありがとう」、「愛している」も実際に口にして毎日聞かないと、女は実感できない。